ブログ-米日誌

感動工房室
2018
10
19
感動工房室
感動工房室
感動工房室
カツヤには、「感動工房」という課が本当に実在します。
お客様に「まいったなあ。ここまでやってくれるのか。」と言って頂けるようなサービスを、ワクワクしながら考えています。
お客様に美味しいお米と驚きを。
あの手この手でお届けするのを楽しみにお待ちください。
感動工房室
感動工房室

広島で育った黒米がデビューしました。

ごはんに混ぜて炊いていただくことで、

もちもちごはんになり、

毎日のお食事でポリフェノールや食物繊維を摂取できる黒米。

その名も カツヤの「おこめサプリ」 シリーズ 第一段です。

日々のお食事で プラスアルファ の栄養素を!!

 

あの日から明日で6年。

カツヤは「がんばろう ふくしま!応援店」として

福島をはじめ、東北を応援しています。

本日1月11日は一般的に「鏡開き」の日です。

鏡開きとは、お正月に神様、仏様に供えていた鏡餅を下げ、それを食べるという風習です。

年神様がいらっしゃる間の期間を松の内と言います。(関東は7日、関西は15日)その松の内が終わった後11日に食べるのが鏡開きの始まりだそうです。

鏡餅を開くこと(鏡餅を食べること)で年神様をお送りし、1年の家族の無病息災を願うと言われています。

飾ってそして鏡開きとして開いて食べるという一連の昔ながらの風習を、お子さんにもお話ししながら家族で行ってみませんか。

 

2016年もあと少し。

本年も皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。

皆様どうぞよい年をお迎えください。

株式会社カツヤ 社員一同

福岡県築上郡で、農作業代行など農業に関する様々なサービスで

「農業を盛り上げたい!」と取り組んでおられる

アルク農業サービス」様より取れたてのスイートコーンをカツヤ従業員にと

たくさん送っていただきました。

みずみずしくて甘くて、従業員一同とても美味しくいただきました!

旬の味覚で夏を乗り切っていけそうです。

これはいったい何!?と興味をひかれる画像ですよね。こちらは現在15周年を迎えた大阪の某テーマパークで実際に出されているメニューです。

一見赤飯にも見えるこのご飯の正体は、近年健康米として注目されている古代米の一種の「黒米」で炊いたご飯なんです。

黒米」が古代ジュラ紀の世界観を引き立たせて、何かワクワクした気持ちにさせる一品です。

この度ご縁を頂き、カツヤの「黒米」を採用して頂きました。

「健康メニュー」「イベントメニュー」等、カツヤはご飯が様々なシチュエーションを彩る手助けをいたします!

米 カツヤ 明治17年創業

本日をもってお米のカツヤは創業133年目を迎えることが出来ました。
今後ともカツヤをよろしくお願い申し上げます。

球春到来に合わせて、広島のカツヤから

カープ雑穀発売いたしました!

お米2~3合に小袋1袋を入れ、

気持ちお水を多めに入れて炊いていただくと

ご飯がほんのり赤く色づいた雑穀米が炊きあがります。

食感も楽しく栄養豊富な雑穀パワーを取り入れて

カープを応援しましょう!!

2月23日よりカツヤよりカープ雑穀米が発売されます。

9種類の雑穀をバランスよくブレンドした商品で、

小分けしたスティックタイプなので、白米に混ぜて炊くだけ、

簡単にご利用いただけます。

9種類の雑穀パワーでカープナインを応援しましょう!

無洗米ってご存知ですか?

カツヤの無洗米「洗わなくっていいんです」

文字通り研ぐ必要がないように加工してあるお米です。

お米を研がないでいいということは、忙しいお母さんの家事の

時間短縮になり、環境汚染にもつながる研ぎ汁が出ないんです。

カツヤの無洗米は、旨味を残して微塵ヌカのみを除去する製法の

進歩により美味しい無洗米なんです。

ぜひ一度お試しください!

 

TOPに戻る